2007.10.07 サンクリ
 8日のサンシャインクリエイション、どうしても外せない用事があるため友人に売り子を頼みました。スペースはK26aです。鋼の既刊本しかないですがよかったらよろしくです。
 今週はまた色々バタバタしていてあまり仕事場にいられなかったので、来週こそ順調に引きこもって仕事したいです。そういえば昨日は、日本ジャーナリスト専門学校の生徒さんの取材を受けましたよ。バーバラんも受けたそうです。卒業制作?みたいなので作る本の特集が、腐女子特集なのだそうです。発行自体は来年だそうで、出来上がるのが楽しみです。なんかわたしの喋りは盛大にすべっていた気がしますが、そういえばネットラジオで喋った時も思いましたが、面白いこと言おうとすると逆にすべるよね人って…っていうか自分て…そういう自分が客観的に、痛いというより痛々しい気が……でも楽しかったのでいいです!(遠回しにM宣言)。
 そこで自分のオタク歴などを語ったのですが、わたしが初めてC翼の同人誌を買った当時、インタビュアーの学生さんはまだ生まれていなかったことが判明、思えば遠くへ来たもんだと思いました。それでまた思い出したんですけど、ちょっと前に先輩作家である友人に「この異常なだるさは更年期ってやつかしら」と相談したら「三十路ごときが更年期を語るんじゃないわよ、小娘が!」言われてとても嬉しかったです。人に小娘呼ばわりされるのは人生でもうこれが最後かもしれないと思ってよく噛み締めました。小娘…いい響きだ、小娘…。なんかそのうちここでも、昔の話とか書きたいです。これはもしかして、わたしの祖父母の世代が戦争の話をしたがったのと同じ心理でしょうか。あんま関係ないですけど人間の関心は、1.異性(人によっては同性)→2.動物(ペット)→3.植物(盆栽)→4.石(……墓石?)の順番に推移していくらしいんですけど、わたしもしかしてすでに第2段階くらいにメタモルフォーゼしてますか??(はっちゃん大好き) いやいやでもでも動物は幼児の頃から好きだから……そして今のところ、植物に対する萌えは特に…ないから……そうか……次は、植物か……それはそれで……まあいいような……植物で801ってどうかなあ…トリカブト攻の白百合受とか……
スポンサーサイト