友達が最近、鉄道擬人化にはまっていて楽しそう。鉄道オタクのことは「鉄」とか「鉄オタ」とか言って、その中にもさらに「乗り鉄」とか「撮り鉄」とか種類があるみたいなんですけど、鉄オタだけは、女性はほぼ存在しないジャンルのよーな気がしますよ。電車とか車とか戦闘機とかパソコンとか、無機物に魂の底から萌えられるのは、Y染色体を持っている人だけって気がしますよ。だって無機物じゃん、意味わかんない!!Σ( ̄□ ̄;) って言ったら悪いですよね、わたしも動物が好きで好きで好きでしょーがないんですけど、動物に興味がない人にそれ言うと (゜д゜) ? って顔されるし。同じく漫画とか書籍が好きで好きで(略)ですけど、これも興味のない人から見たら (゜д゜) ? だろうし。オタクって、オタクでない人から見たらやっぱり「わけわかんない人」なのね。そして一口にオタクとは言っても、漫画オタクとか鉄道オタクとかフィギュアオタクとか限りなく細分化されているので、これまたお互いに理解しにくい。そんなことを言っていられる現代日本に生まれてこられて本当によかったです。
スポンサーサイト