とりあえず初稿まで上げて午前中はっちゃんに会ったぜっヽ(`Д´)ノ(初稿今直してますすみませんとここで呟いても届かない気もしますがすみません…) はっちゃん、午前中は麻酔が抜けきってなくて元気なかったけど、午後からは元気になったーヽ(´▽`)ノ ごはんも食べたししっこも出た!ヽ(´▽`)ノ で、検査の結果、ポリープは出来てなかったそうです。なんか、喉から食道にかけて、炎症を起こしていただけらしい。しかし原因は謎のままだからなんか怖いなあ。レントゲン撮っても何も映らなかったから、異物誤飲とかでもないっぽいし。来週辺り他の病院でも診てもらおうかと検討中。

 なんか久々に母と話して、ごはん食べながら「そーいえばわたしが子供の時って、マンゴーとかパパイヤとかそういう果物ってこのへんのスーパーで売ってなかったよね、ていうか存在してなかったよね」と言ったら「え、売ってたよ」と言われた。「高いから買わなかっただけで」とも言われた。売ってたのかよ!!Σ( ̄□ ̄;) 見た記憶ないよと言ったら「見せなかったし。高いから」とも言われた。せめて見せてくれよ!!ヽ(`Д´)ノどーゆー食育だったんだよ!!(それは多分食育ではなく純粋なびんぼう) 
 大人になって、ちょっといい店でコース料理食べた時、最後のデザートに完熟マンゴーが出てきてさー、「なんて美味しいんだ!」と感動したのですが、なんか、イチゴとかミカンとかみたいに、しょっちゅう自分で買って食べるっていう選択肢の中に入ってこないんですよね、マンゴー。食べれば「わーおいしー」って思うのに、なぜか普段はすっかり存在を忘れてるんですよね、マンゴー。これが教育という名の洗脳の成果ですか。わたしの無意識には「マンゴー高いから食べちゃダメ」って刷り込まれているのですか。
スポンサーサイト