2009.09.05 小説花丸
 今発売中の白泉社さん・小説花丸秋の号に、エッセイ「満員御礼」第18回目が載ってますのでよろしくです。テーマは「オタクと地震」。名波クロさんのカットに、崩れた本に頭を撲たれて流血している攻がっΣ( ̄□ ̄;) あ あれは受がオタクなの!? それとも、攻がオタクなの!? 受が攻の家に「きゃっv」とか思いながら遊びに行ったらすごいオタクぶりで、別れようかな……って思った瞬間に地震が来て、落ちてきた本から攻が受を守ってくれますた。別れようと思ったけどやっぱりやめるよ! と感動しつつ、「……でも、そもそもこんなに本を積まなきゃいいのでは。防災意識が低すぎでは」と思わなくもない受。二人はそんな行き違いを乗り越えていけるのかしら。そんな物語が浮かびますた。
スポンサーサイト