上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.04 レギンス無罪
 こんな記事見つけますた→「女性は何歳までミニスカートを履く?」 http://sankei.jp.msn.com/topics/life/3121/lif3121-t.htm 
 わたくしの友人が放った名言に「レギンス無罪」というのがあってですね、「いや、さすがにミニスカートはもう……」って状況でも、下にレギンスさえ履けば無罪になるという素晴らしい法則です。さらにブーツで足を隠せばいける。まだいける。(どこにいくのかは不明。) 服を買う時につい思う、「これは無罪かしら、有罪かしら」という際どい判断。一体どんな法律に縛られているのかは自分でも謎。それはきっと世間体という名の見えない法律。ある意味異性からのダメ出しよりも怖ろしい同性からの有罪判決。バブル期にみんなで刻んだ黒歴史の数々。日本人だから、どんな珍奇な服装だってマスコミが味方してくれて周りの人がみんな着てれば怖くないんだお!ヽ(´▽`)ノというのがそもそも間違いだったことに気づいた時に僕は大人になった(ポエム)。
 俺…この原稿が終わったら、服買いに行くんだ……(新たな脂肪フラグ)

 追記・ミニスカの年齢制限が上がったのは、明らかにレギンス様のお陰だと思います。みんなもっとレギンス様を崇め奉っていいと思います。男性からは「黒いモモヒキ」「潔くない」と不評なようですけれど、生足を出したところで褒められる階級にもはや属してない人間にそういうことは言うなと思います、人道的見地から。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。