2009.07.16 黄金の耳
CACNACJ6.jpg

 なんか色っぽいじゃがりこ様。お外に出たいと一人春闘中。夏なのに。
 それはともかくわたしは音を聞くだけで、じゃがりこ様の全行動が把握できます。ケージのどこにいるのか、目を瞑っていても音でわかります。なぜならケージ内で発生する音にはそれぞれ特徴があり、砂場ケースのそばならケースに当たるコツコツした音が混じるし、ごはん入れのそばなら陶器に当たる鈴みたいな音がするし、回し車のそばなら回し車に当たる音がします。あと、木のおうちに入ってる時は木を引っ掻く音がする。キャベツを囓る音とチンゲンサイを囓る音も聞き分けられます。キャベツはショリショリで、チンゲンサイを囓る音は同じショリショリでももう少し軽い。茎を囓ってる音と、葉を囓る音の違いも聞き分けられます。常にじゃがりこ様のケージのそばで暮らし、寝る時も枕元に置いた睡眠学習の成果です。
 しかし、この特技が何かの役に立つことはきっと一生ない。

 そんなわたくしですが、ペレット(固形飼料)とミックスフード(種子類)を囓る音の区別はつきません。まだまだです。しかしそれができたところで、人生で役に立つことは何も(略)
スポンサーサイト